ボーカルスクールの選び方とは?

新宿・西東京|アンヴォーカルスクール  レッスンルーム

マイクを持っている女性 最速で声を変えたいなら、マッサージと舌骨発声ボイストレーニング
こんにちは!アンヴォーカルスクールの浅井です!

今回はいつもとちょっと違ったお話をしたいと思います。
「ボーカルスクールの選び方」についてです。

現在、沢山のボーカルスクール、声楽教室、様々なメソッドが溢れています。
金額も1時間3.000円~20.000円までピンキリです。

私が歌を教える仕事についてから、日本のボイストレーニング業界もどんどん変わっているなあと思います。

私が始めた12年前がちょうどボーカル教室が出始めたころで、『声楽』ではなく、『カラオケ教室』でもなく、一般の人が趣味で歌を習うための『ボーカル教室』が増え始めた頃でした。

私は最初大手のボーカルスクールの講師として働きました。 腹式呼吸して、音階に合わせてなんとなく発声練習をして、好きな歌うためのコツを教えて・・・という流れでやってくださいと言われました。
100名くらい教えていると、決まった流れで進めていても、上手くいく生徒さんと行かない生徒さんがいることに気づきました。
当時は、上手くいかないときは根性論でごまかしていたような気もします(*_*; でも所詮、根性論は「教える技術がついてない」からじゃないのか・・・?と気づきました。
そう思い、勉強をし続けて、ここ数年でやっと教える技術が磨かれてきた実感が持てるようになってきました。

一般のお仕事のように、ボイストレーナーとして一人前になるには5年や10年はかかります。 ・歌手としての経歴が素晴らしいから、きっとこの先生に習えば上手くなるんだ!

・有名なスクールなら、きっと安心!!
・通っていれば、いずれ上手くなるはず・・・?

果たして、それは正解なのでしょうか?
講師の教え方やアドバイスは、本当にあなたに合ってるのでしょうか?
せっかく通って多額の月謝を払ってきたのに、「良くなっている実感が全然湧かない」「この先生本当に大丈夫?」ということにならないようにしたいですね。

それでは、実際に自分に合ったボーカルスクールの選び方や見抜く方法についてお教えしたいと思います!

続き→「ボーカルスクールの違い」と自分に合ったスクールの見分け方」とは?
ボーカルスクールを選ぶ重要なポイントとは?
ボイストレーニングしている女性が2人います。体験レッスン受付中

  1. 「あなたにおすすめのボーカルスクールとは?」

  2. 「ボイトレに行っても、声が出るようにならない」どうしたらいい…

  3. ボーカルスクールを選ぶ重要なポイント

  4. 男性がマイクを持って歌っています。

    ボイトレに通ったら、どのくらいで効果が出る?

  5. ボイトレ『セカンドオピニオン』受付けています!

ボイストレーナー 浅井 のぞみ

ブログ

浅井のぞみのYoutube動画へリンクです。
PAGE TOP